CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
JAパールライン福島株式会社 パールライス事業部ウェブサイトはこちら
MOBILE
qrcode
<< ホームページ新規オープン | main | ふくしまのお米と野菜。〜福島の4月〜 >>
はじめまして。〜3ヶ月連載のご挨拶〜
0
     
    はじめまして。

    blog「ちょりまめ日和」を主宰しているちょりママです。

    本日から3ヶ月間、こちらで連載を書かせていただきます。


    実際に福島にも訪問させていただき、体験日記とともに、
    福島のお米の安心、安全であることをみなさんにお伝えできればと思います。


    早速ですが、
    福島のお米の実食日記をご紹介いたします!



    先日、家に福島のお米が届きました。


    なんと!!15キロ!!です!!


    しかも3種類もあり、これもまた楽しさも増えました。
    どんな違いがある?
    食べ比べてみたい!!

    会津コシヒカリ
    会津ひとめぼれ




    天のつぶ




    すべて「安全な福島県のお米」シールが貼ってあり、
    放射性物質検査を玄米から実施されてると明記されているので、
    安心していただけます。




    袋から出してみると、

    粒のそろったサラサラのお米が出てきました。


    実は、大人になってからお米が大好きになりました。
    パンが一番好きだった私ですが、
    ごはんの良さを感じてるのです。


    日本人はやっぱりお米だよね、ごはんだよね。

    実のところ、
    和食だけに限らず、洋食も中華にも、ごはんに合うおかずが多いですよね。





    お米が美味しい国は日本と言われてます。

    そのままで食べるのが一番おいしいって、素材が美味しい証拠。

    加工や味付けせずに、そのままの味がわかる舌になる。

    子どものころから素材の味をわかるようになってほしい。
    そんな気持ちもあり、料理は素材の持ち味をいかしたものや、味付けを。
    そして、主食はお米中心の食生活を心がけてます。

    だからこそ。
    お米は安心して食べられる、美味しいお米がいい。


    白米好きの子供たち。
    娘と息子にそのままで美味しいごはんを食べてもらいたい。
    それがわかる舌に育ってほしいと思い、日々ごはんを作ってます。






    福島のお米が3種類到着した日の晩ご飯に、


    早速食べ比べをしてみました!


    おかずは、ごはんのお供だけです。


    っていいながら、、、
    実際は、あまりお供が減らず、ごはんがなくなっていきました。





    さすがに炊飯器は3台ないので、

    1つは炊飯器、残りの2つはお鍋で炊きました。


    これは「天のつぶ」です。

    実は一番気になっていたお米。

    コシヒカリ、ひとめぼれは、よく耳にするお米の種類ですが、
    「天のつぶ」は、初めてなので興味深かったです。





    ふっくら。つややかなお米です。
    一粒一粒が立っていて、おいしい〜〜。


    個人的な感想ですが、
    甘み、粘りは一番ないのですが、さらっとしていて、好みの味です。
    炊き込みごはんや、チャーハンとかにもよさそうでした!

    次は、天のつぶで炊き込みごはんか、チャーハン作ってみたいと思います!





    お次は、ひとめぼれ。


    甘みと粘りがあります。
    ふっくらと水分があって、そのままで美味しいごはんです。

    適度な粘りなので、おにぎりとかにもピッタリかなと思います!
    次はおにぎりバリエを楽しんでみようと思います!





    最後は、コシヒカリ。


    甘み、粘りが一番あるもちもちしたごはんでした。
    そのままいただくのが一番おいしいと思います。

    白米だけでも、塩をひとふりしたら、間違いなくおかわり連発です。

    娘イチオシのごはんです。
    3種類食べ比べてみて、会議!!

    そんな楽しい晩ご飯をしました。


    この日のごはんの日記、お供についてブログでお話させていただいてます。
    >> ちょりまめ日和






    JA全農福島さんのサイトでも、
    お米に関するトピック情報が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

    >> ふくしまの米


    次回は、福島の体験日記をご紹介したいと思います♪

    | イベント情報 | 11:27 | - | - |