CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
JAパールライン福島株式会社 パールライス事業部ウェブサイトはこちら
MOBILE
qrcode
<< 9月の福島、稲刈り。 | main | 初めまして >>
食べ比べおむすび弁当。〜持ち寄りパーティーに!
0
     

    持ち寄りパーティー。


    各々が料理やスイーツを持ち寄って、パーティーする。

    ホストのお宅も少し楽ちんになれます。

    お気軽なホームパーティー♪



    私がホスト役であったり、出向いたり。


    大人と子供たちが一緒になって、のびのび気兼ねなく遊べる。
    そんなにぎやかで、楽しい、美味しいパーティー。^^


    何を作ろうか、迷うのも楽しみの一つ。
    他の方たちのお料理はなんだろう?も楽しみの一つ。


    メインだったり、副菜だったり、おつまみだったり、主食だったり。



    ちょっとこんなことを。


    いつもならできないことを。


    日本人の主食とも言われる「お米」の美味しさを、
    再確認するのもいいかもしれない。






    お米の食べ比べって、実際することがないものです。

    概ね、
    1回で購入したお米や、お気に入りのお米を食べ続けることが多かったりします。


    でも・・・


    パーティーだからこそ、できることってたくさんあります。



    1、2キロずつ買って、あとはお家でも食べ比べを楽しむ。^^


    それぞれの違いを楽しむ♪


    シンプルに。


    「塩」で食べる「塩むすび」。


    一番お米の美味しさを味わいがわかる食べ方だと思ってます。


    子供たちもシンプルなものが大好き!

    具を入れるよりも、塩だけでにぎった「おむすび」に、手が伸びるものです。


    おかずも引き立たせてくれる「塩」でにぎっただけだから。






    「ふくしまのお米」のご紹介です。


    会津産のあきたこまち。

    もっちりとやわらかく、美味しいです。



    今回3種類の塩むすびを作りました。


    天恵米(中通りのコシヒカリ)

    ミルキークイーン(レアな福島米)


    そして、あきたこまち(会津産)。





    炊きたてのごはんを、むすびます。


    「ふわっと軽く」


    頭でそんなイメージを描きながら。


    決して、ぎゅっぎゅっと、お米をにぎらないように。つぶさないように。

    お米とお米の間に空気がまだ入っているかのように。





    手にお塩をつけて。


    お塩は、お米の味を美味しさを引き立てる名脇役。


    粗塩を使うようにしてます。


    手のひらに塩をつけて、ふわっと、きゅっ♪





    まだまだ隙間がある感じ。


    これで出来上がり。


    お米とお米が息ができるように、見た目もわかるそんな小さな隙間。


    口に中に入れると、ホロっと崩れてしまう食感。


    塩むすびの出来上がりです。







    好みのお米は何だった!?


    パーティーの話題の一つに、どうぞ♪



    女性陣、子供に人気だったのが「ミルキークイーン」でした。^^




    「ふくしまのお米」の種類をたくさんいただきました。

    とても美味しくいただきました。


    それぞれのお米に個性があって、好みもあって、それがまた楽しくて。


    お米が大大大好きになりました!!




    JA全農福島さんのサイトでも、
    お米に関するトピック情報が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

    >> ふくしまの米




    | - | 06:55 | - | - |