CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
JAパールライン福島株式会社 パールライス事業部ウェブサイトはこちら
MOBILE
qrcode
<< 天恵米。「ふくしまのお米」実食! | main | 9月の福島、稲刈り。 >>
ミルキークイーン。で、塩味の鍋炊き込みごはん。
0
     
    「ふくしまのお米」実食レポート第2弾の続きです。


    前回は、中通りのコシヒカリ天恵米でした。







    お次は、ミルキークイーン!


    「もちもち」食感で有名なお米です。





    米粒の印象は、


    普通のお米よりも小さい気がしました。


    早速、炊飯器で炊いてみることに!


    とぎ方はこちら → お米のとぎ方。






    ちょっと驚きのもちもち感!


    しっかりと水けを含んで、ふっくらとしたミルキークイーンは、


    とても美味しかったです!





    子供たちがすごい大喜びで、白米をもりもり食べました。


    「わかってる〜〜。」



    このもちもちの食感をいかすなら、
    やっぱり、、、


    炊き込みごはんかな!?

    イメージ的には「おこわ」みたいな感じで。



    塩味が大好きな我が家なので、塩味の炊き込みごはんを作ってみました。



    炊飯器よりも早くできる鍋炊き方式で!





    ふっくらと。


    相変わらずもちもち食感で出来ました。





    鍋炊きのポイントは、
    炊飯器よりも少し水は多めに。
    蒸らし時間は必須です。
    具材のポイントとして、
    冷凍しいたけを使うと旨みが増してだしいらずで出来ます。


    それでも炊飯器よりも早く出来上がります。



    レシピとプロセスのご紹介です〜!





    【塩味の鍋炊き込みごはん】
    ー材料ー
    米(ミルキークイーン)---3合
    水---380cc

    豚切り落とし肉---100g
    冷凍しいたけ---3個
    にんじん---1/4本
    玉ねぎ---1/4個
    酒、みりん---各大さじ2
    塩---小さじ1
    油---適量


    お米はといで、水と合わせて浸水させておきます。
    夏場は30分、冬場は1時間を目安に。





    具を炒めます。
    冷凍しいたけは半解凍の状態で切ると切りやすいです。
    細かくなってもOKです。

    鍋に油を入れて熱し、豚肉を入れてさっと炒めます。
    野菜、塩を入れて炒めます。




    酒、みりんを加えてさっと炒めて、火を止めます。





    浸水させておいたお米に、炒めた具を汁ごと入れます。


    蓋をして強火にかけます。
    湯気が立ったら弱火で10分、強火で10秒くらい。
    パチパチと音がするので、耳をすませて・・・。
    おこげを作ります。

    火をとめて15分蒸らして、できあがり!





    混ぜて、味を調えて出来上がり。

    鍋底におこげができてます〜。



    ミルキークイーンのもちもち感、ぜひ味わってみてくださいね。





    JA全農福島さんのサイトでも、
    お米に関するトピック情報が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

    >> ふくしまの米



    | - | 10:18 | - | - |