CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
JAパールライン福島株式会社 パールライス事業部ウェブサイトはこちら
MOBILE
qrcode
<< 育苗(いくびょう)と田植え。〜福島の5月〜 | main | 天恵米。「ふくしまのお米」実食! >>
お米のとぎ方。
0

    毎日のごはんを美味しくいただくために。

    ちょこっと気にかけて。






    お米のとぎ方で美味しさが増すものです。

    楽しみながら、数えながら、感謝をこめながら、
    私はお米をといでます。


    ピンと立った、ツヤのあるごはんになりますように。







    炊飯器の大きさによって異なりますが、

    我が家は5合炊きの炊飯器。

    美味しく炊けるのは、3〜4合です。

    同じく、とぎやすいのも3〜4合だと思います。





    一番最初に、お米と水がふれるこのお水にひとポイント。


    できればミネラルウォーター。
    なければ浄水されてるお水がいいです。


    お米が一番最初に取り込む水は、美味しいお水を。





    全体を軽く混ぜたら、水は捨てます。






    円を描くように、


    とぐ時間や回数の目安。

    私は、こんな風に数えてます。


    合数に+1。
    その数の10倍。 

    3合なら、40回。
    4合なら、50回。


    ざっ、ざっと。

    円を描くように。






    その回数をといだら、

    あとは水をはって、流す作業を繰り返します。


    このときも、同じように。


    合数に+1をした回数だけ、はって流します。


    3合なら、4回。
    4合なら、5回。





    ざるにあげて、軽く水切りします。






    炊くときのお水にも気配りを。


    ミネラルウォーターか、浄水された水で炊くと、


    より一層美味しいごはんに仕上がります。






    ほんの少しの気配りが、


    毎日のごはんを美味しくしてくれます。




    JA全農福島さんのサイトでも、
    お米に関するトピック情報が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

    >> ふくしまの米



    | - | 10:27 | - | - |