CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
JAパールライン福島株式会社 パールライス事業部ウェブサイトはこちら
MOBILE
qrcode
<< 白いお米ができるまで。〜福島の4月・2〜 | main | 育苗(いくびょう)と田植え。〜福島の5月〜 >>
放射性物質検査について
0
     JAパールライン福島株式会社
    パールライス事業部でございます。

    JAパールライン福島 パールライス事業部ブログを
    毎回ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

    ブログをお読みいただいている、お客様より
    下記質問が届きましたので、こちらのブログにて
    質問内容に関して、ご返答させていただきます。

    ■ご質問内容
    シンチレーション(放射能測定装置)の検出限界値について
    教えていただけますか?

    ■ご返答内容
    検査に使用している機器はANNA(ドイツ製)であり、現在の検出限界値は
    概ね20ベクレル/kgとなります。


    また下記3点に関しても、弊社自主検査体制をもっており
    みなさまに安心・安全のお米を届けるよう、体制を整えて実施しております。

    =================
    ■当社の自主検査体制
    (1)   全農福島から全袋調査結果が検出下限値未満(25ベクレル未満)の玄米を精米原料として仕入れております

    (2)   玄米搬入トラック1車につき2点を抽出して分析し、検出下限値未満であることを再確認して張り込みます

    (3)   精米は製造ロット毎に1点を抽出して分析し、検出下限値未満であることを最終確認して出荷しております
    ================

    また弊社HPにおいても、下記取り組み内容を
    紹介しておりますので、是非ご覧ください。

    ■福島県の放射性物質に関する取り組み
    http://pearlrice-fukushima.jp/safety.html#fukushima

    ■弊社パールラインの放射性物質に関する取り組み
    http://pearlrice-fukushima.jp/safety.html#pearlline


    その他ご質問等ございましたら、下記にお問い合わせください
    http://pearlrice-fukushima.jp/contact.html


    最後に、JAパールライン福島 パールライス事業部ブログを
    ご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

    今後とも、みなさまに安心・安全のお米を届けられるよう
    また福島の魅力を伝えられるよう、弊社HPにて
    発信してまいりますので、引き続きご覧いただければ幸いです。

    今後とも、よろしくお願いいたします。
    | - | 14:20 | - | - |